プロジェクト救助

予算超過、スコープ変更、またはタイトな納期スケジュールに困っているプロジェクトについて支援します。ステークホルダーがプロジェクトのトラブルの原因を理解するのを支援するなど、実績のある評価と復旧の方法論を使用してプロジェクトを軌道修正する事ができます。

従来のウォーターフォール型プロジェクト管理

プロジェクトマネジメントのウォーターフォール手法は、明確に定義されたフェーズと依存関係を持つ線形アプローチを利用しています。弊社では、あらゆるタイプの技術とインフラストラクチャプロジェクトに伝統的なウォーターフォール型プロジェクト管理を提供しています。このアプローチは、お客様が理解してコミットするのが最も簡単で、信頼できる結果を提供します。

graphic classic project constraints 2 - jp.png

アジャイル・スクラムのプロジェクト管理

この方法は、明確に定義されていない複雑なプロジェクトを管理できる柔軟なフレームワークです。これは実費精算管理アプローチとも呼ばれ、ソフトウェア開発やビジネスシステムの実装によく利用されます。弊社では、システムを稼働させるためのより速いアプローチが必要なクライアントにアジャイル方式を提供しています。

プロジェクト管理企画室

弊社は、全体に一貫して高い基準を設定および維持するために必要なプロセスやテンプレートなど、プロジェクトの管理と可視性を向上させるための管理フレームワークの構築を支援します。この構造により、明確に定義されたプロセスが確実に実行され、プロジェクトに大きな決定が下される前に承認を得る事ができます。